« 車暦その1 | トップページ | ホンダシティ »

2004/05/12

車歴その2

2番目の車は、ホンダシティです。
発表された時は、他には類例のない成り立ちに完全にKOされ、乗り換えを決意、当時スポーティータイプたる”R”グレードとベーシックタイプの”E”グレードがあった(いまいちあいまいな記憶ですが・・)うちの”E”タイプを選択しました。
”R”タイプは、タコメーターがあったのですが、ビニール製の座席だったのが、落選理由でした、タコメータがなく、大きなスピードメータがどーんと一個あるっていうインパネでした。

それゆえ、ミッションもマニュアルでは無く、AT(といっても当時のホンダのATは「ホンダマチック」と称するもので、トルクコンバータは持つものの自動変速はしてくれないって代物でした。)を選び、「ベーシックカーはこれでいいんだ」なんて気取っておりましたし、実際にその独創性には、ミニや2CVにも通ずるものを感じていました。

そのうちに写真をUPします。

|

« 車暦その1 | トップページ | ホンダシティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32449/581344

この記事へのトラックバック一覧です: 車歴その2:

« 車暦その1 | トップページ | ホンダシティ »