« AlfaRomeo2000GTVのフロントグリル | トップページ | なかなかでない! »

2005/02/05

Alfa147GTA

GTAfront_blu
先日珍しくDラーからハガキがきていた・・

今までショールームと工場は別なところにあったのだが、工場が併設されたとの案内であった・・
ついでに無料点検もしますよ・・・ってなことだったので、先ほど赴いてみたところ、ナンバー付きのGTAが置いてあったので試乗させてもらった・・・

「左のマニュアルですよ・・」とか言われつつも「昔左のマニュアル乗ってたことあるんでだいじょぶです」(内心は久しぶりの左なのでちょっとだけ心配だったが・・・・)って答えておく私【笑】

・・・試乗車は、写真のと同じブルーメタリックに、内装はベージュと黒のコンビネーション(イモラナチュラルっていうらしい)外装色も内装もはっきりと「私好み」である。

seat_view_imora

ハンドルの左右が違うので、単純比較にはならないが、それなりに我がTSとは違う雰囲気は演出されている・・・

そーいえばクラッチの付いた車も久しぶりだなあ・・なぞと思いつつ、適度な重さのクラッチをゆっくりとつないで見ますと、「流石3.2LV6」下からのトルクが全然ちがうので、あっさりと動き出します。(あたりまえか?)

これだけトルクがあって6速だったら、セレスピードもずいぶんスムーズなのでは?と思いました。

以前に担当営業さんから「GTAは普段使いをするには結構硬いですよ」的なことを聞いていたのだが、私の感想としては、「そんなことはない、充分普段使いに耐えうる硬さ」と思いました。

シフトも想像していたのよりも、しっかりした操作感があっていい感じです。

近場を一周した程度ですが、それなりにエンジンも引っ張ってみたりして(^^♪
自分の2Lの延長線上にちゃーんと位置しています。決して「無理やりV6詰め込んだ化け物」って感じではありませんでした。

試乗を終えて「やっぱり乗ってみると欲しくなっちゃいますねえ(^^♪」っていいましたらば・・「あれ(試乗車)どーですか?」って薦められてしまった【爆】・・

「実は今の147もそのパターンなんですけど・・・」って返答するしかなかったです(ー_ー)!!

|

« AlfaRomeo2000GTVのフロントグリル | トップページ | なかなかでない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32449/2814468

この記事へのトラックバック一覧です: Alfa147GTA:

« AlfaRomeo2000GTVのフロントグリル | トップページ | なかなかでない! »