« 希少車種【その39:VW GOLF R32】 | トップページ | 希少車種【その40:BMW M6】 »

2006/06/17

3セット目のタイア

Pirellip7

Pirelli P7であります・・

これで足元もイタリアブランドになりました(^_^)v

Pirotsport_1
前に替えたタイアもそろそろスリップサイン間近になっていたので、某茄子が支給されたこの機にようやく交換した次第です。

交換に当たってのポイントはといいますれば・・

・足回りもそれなりに経年変化していることを勘案してPirot Sportよりはいくらかコンフォート系にいってみたい

・ミシュランは2セット使ったけどなかなかよい・・でも別ブランドも試してみたいかも・・

・取り急ぎ変えてしまいたい・・お店に在庫のあるもの

・お財布の中身(笑)


・・ってなことを考慮した結果、残ったのはミシュランプライマシー、同プレセダ、国産からはBS Playzあたりだったのですが、主としてお店の在庫と、お財布の中身からPirelliとなった次第・・

P7といえばスーパーカー御用達超高性能扁平タイアのイメージがあったのですが(年がばれるか・・・)今ではそうでも無いようで、そこそこのプレミアムタイアっていう位置づけのようです。

まだ最初の皮むきも終わっていないわけですが。第一印象としては、ステアリングの切り込み始めが鈍くなったかなあ・・・
明らかにタイアのショルダー形状が丸くなっているので多分そういうセッティングなのでしょう・・

一方で当然ながら、ゴムの厚みは増しましたので、ハーシュネスの処理などは明らかに良くなっています。

あとロードノイズはてきめんに低くなりましたね・・・・最も日本製はもっといいのかもですが(笑)

そもそも147って車自体「切りはじめでピピっとくる」セッティングなわけでして、そこら辺が高速道路長距離移動とかだと轍に取られやすかったりもしていたので、今度のタイアはそこら辺を上手くバランスしてくれるといいなあと思っております。

|

« 希少車種【その39:VW GOLF R32】 | トップページ | 希少車種【その40:BMW M6】 »

コメント

>komi様
祝!!某茄子(^^)&147君足元ご新装(^^)(^^)。
ワタシは「国産の丸くて真ん中より下のグレードで安いタイヤ」が好きでして、ウチの南蛮鉄下駄号はYOKOHAMA DNA Eco履いてます...怠け者主従!?なので、すり減る前に経年劣化がきそうです(^^;。

で。明日の「父の日」プレゼントは、「タイミングベルト(工賃含)」ですかぁ...フキフキ ""A^^;

投稿: 1sugi | 2006/06/17 22:51

>1sugiさん

・・某茄子は相当分を「家庭内財政大臣」に押さえられまして(-_-;)・・

諸々物欲はあるもののなかなかままなりません。

147の足元だけは何とかしたのですが(笑)

実際「タイベル」も「ゴム系」なのでマジに考えないとなんですが・・

投稿: komi | 2006/06/18 05:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32449/10564711

この記事へのトラックバック一覧です: 3セット目のタイア:

« 希少車種【その39:VW GOLF R32】 | トップページ | 希少車種【その40:BMW M6】 »