« トルコGPフリー走行2回目は新人のベッテル!! | トップページ | シューマッハ、今季で引退!! »

2006/08/26

Peugeot1007に乗ってみた

ちょいと時期的には旬ではないですが、Peugeot1007に試乗してきました。

もともとわたしの最初の輸入車がPegueot205だったこともありまして、ディーラー店頭はいつも気にしていたのですが、ちょいとよってみました。

近在のPeugeotディーラーは、元締めがAlfaと同じところなんで、147で乗り付けましても対応はきわめて丁寧・・
(むしろAlfa Dラーよりも気をつかってたような・・)

でありまして、「試乗させて・・」っていったら「御自由にど~ぞ」状態でした。

一番気になっていたのは、やはり「トランスミッション」
基本的にセレスピードと同様の「電気制御MT」ですので、その振る舞いや如何に・・ってことです。


で・・解ったことは、はっきり言ってAlfaのセレスピードよりも、シフトアップ時の違和感は格段に少なかったです。

これぐらいなら「Autoモード」で走っていれば、トルコンATから乗り換えても違和感はほとんどないと思われました(クリープはしないけどね・・)。


一方で普段セレスピードのAlfa乗ってる見方からすれば「何だかクラッチの繋がりがとろいなあ」と思ってしまいました。

それぞれの味付けがはっきりしていることを改めて理解し、やっぱりAlfaって「気持ちいい」って思いました(^^♪


・・・ちなみに同乗していた二男の感想によれば「こっち(1007)のほうが広くていいかも」っていってました。

確かに、背の高さや、ウインドウの広さなど開放感にあふれていて、それは又爽快ではありました。

やはり車はまだまだそれぞれに考え方の違いがあるし、「乗ってみなけりゃわからない」と改めて思った次第です。

|

« トルコGPフリー走行2回目は新人のベッテル!! | トップページ | シューマッハ、今季で引退!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32449/11618572

この記事へのトラックバック一覧です: Peugeot1007に乗ってみた:

» これは何下駄???【画像無し長文注意】 [1sugi's ToyBox]
今日は母様のC180kがお世話になってるDらーさんの新装開店 [続きを読む]

受信: 2006/09/06 02:46

« トルコGPフリー走行2回目は新人のベッテル!! | トップページ | シューマッハ、今季で引退!! »