« 希少車種【その44:PORCHE Cayenne】 | トップページ | ではでは・・・ »

2006/12/29

ダイハツ「TANTO」

Hello

奥さんの足って名目で11月の末に導入された「TANTO」です。

147と続けて「洗車」をするとほとんど「平面のないやつ」とほとんどが「平面でできてるやつ」って感じで見事に形が違います。


運転してど~なのよ?
って言われれば「動力性能云々」のクルマではないのでありまして「近所の足には必要充分」であります。

それよりも特筆すべきは取り回しのよさだったり、外寸からは考えられないほどの室内「空間」の広さでしょう。
なんたってリアシートの足元なんぞ、余裕で「足が組めます」勿論「頭上空間」もたっぷりあります。

Alfaとは全然ベクトルの違う車なのですが、なんだかシンプルなお道具としてなかなか良く出来ていると思います。

こういう「素」のクルマも好きなんです。雰囲気的には以前に乗っていた初代HONDAシティが非常に近い感覚です。

日本のKカーってある意味ものすごいレギュレーションのなかで、限られた市場を各社競っているわけですから、出来がいいのも当然なのかもしれませんが・・

それにしても思うことはやっぱり「HONDA Life STEP VAN」・・って進みすぎてたのだろうなあぁ・・

色々異論もございましょうが、ワタシ的にはステッブバンとTANTOって見事に相似形だと思うのです。

Step
Tan

|

« 希少車種【その44:PORCHE Cayenne】 | トップページ | ではでは・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32449/13247911

この記事へのトラックバック一覧です: ダイハツ「TANTO」:

« 希少車種【その44:PORCHE Cayenne】 | トップページ | ではでは・・・ »