« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007/07/30

日曜早朝の箱根

Lotus
お天気もまずまずの日曜早朝には「箱根で朝ごはん」したくなっちゃいますよね(^^ゞ
そんなわけで、さきの日曜日は朝も早よからカフェジュリアさんへ・・・

それにしても、「低い」車が多いですなぁ・・・



Giulia
さいとうさんのジュリア・・・やっぱりかっこいいなぁ。
新しい「足車」のこととかしばしお付き合いいただきました。

Abarth
こんなクルマもでてきちゃいました・・・・ABARTHです(@_@)



Clio


ルノークリオ・・・の格好をした2シーター・・・・

結局いちばん「普通」の車はウチの147でしたね(^^ゞ

とってもいい目の保養になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/29

TANTOのその後・・・

Tanto_4000
さてもうちの「奥さんの足」ことDAIHATSU TANTOですが、昨年11月の納車以来ゆっくりとした歩みながら本日4000Kmをオドメーターに刻みました。

なんだか週末に近所を「ころがす」のには、実に扱いやすいです。さすがに絶対的に「非力」ですし、「楽しい」種類の車ではありませんが、頭上空間の広々感などは、普段使いの「お道具」として大変に良くできております。
取り回しも非常によろしくて、狭い駐車スペースにも(入れちゃおっかな・・)って気軽に突っ込んじゃいます。

ましてやガソリン価格高騰の昨今では「レギュラーガス」でいいっていうのもアドバンテージになります。(最も燃費自体は10Km/Lくらいです。まあ車重と坂道が多いっていう使用環境を考えればしょうがないでしょうね。

Tanto_legroom
子供たちが気にいっていると思われるのは、後席レッグスペースの広さですね。前後長がたっぷりある上にセンタートンネルもないので、実に足もとが広いです。

そもそもこの車「奥さんの足」という大義はあって導入したのですが、本当に「奥さん」が使うのか?って少し疑心暗鬼なところもあったのです。

・・・まあ使わなければワタシの「通勤車」にしちゃえばいいかな・・・って程度だったのですが。
結果的に、「奥さん」ってば、意外や近所の狭いめの裏道なんかを通り抜けてしっかり「ご近所の足」として使っているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/28

希少車種【その53:ランチアイプシロン】

Y_green
そんなに「稀少」でもないのかも・・・と思いながらも「先代」のイプシロンです。
小さいけれども個性的で貧相じゃないデザインですよね。

正規輸入はなかったと記憶していますが(・・・っていうか今現在でもランチアって正規輸入元は無いような・・・)
結構な数が日本に入ってきたんでしょうかねぇ??

| | コメント (13) | トラックバック (0)

懐かしの味??

Noppo_2
静岡県東部のひとには、慣れ親しんだ食べ物が、諸般の事情で無くなってしまうらしい。


Noppo_1

確かにこの「のっぽ」関東在住時にはみたことが無かったが、静岡東部では、コンビニ、スーパーに必ずおいてあったような気がするが、今や事情が事情なので、置いているお店も限られてしまっているということのようである。

Noppo_3

そんなわけで、話しのたねに・・・っていうか買って帰りました。
確かにどことなく昔懐かしい感じの味ですね。じぶんの場合は「子供の頃から慣れ親しんだ・・・」ってわけではないのですが・・・・

子供のころから普通に食べてるものって日本全国にあって当たり前・・・って思ってたら実はそうじゃなかったってなことは、生まれた地元を離れて生活したことのある人なら一度くらいは経験があるのではないでしょうか?

ワタシの場合でいえばオランダせんべいですかね。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007/07/16

最近ちょっと気になる

最近ちょっと気になるクルマに試乗してきました。まずは・・

Picasso_1
シトロエンC4ピカソです。
どうしてもミニバン系に乗らなければならないとしたら最有力でしょうか?


Picasso_2

いかにもなインパネ周り・・・C4もそうなんですが,なんだかステアリング周りに何でも集中してるのがいかにも「確信犯」ですね。試乗車は6速の電気制御ミッション搭載車でしたが、ミッションの如何を問わずにシフトレバーはコラム右側に細くて小さいのが生えてます。こういうところに「くすぐられる」わけですが、おそらく家人あたりから抵抗が出そうなのもここら辺の「変わってる」ところでしょうね(^^ゞ


Picasso_3

全体はこんな感じで・・
最近はいろんなミニバンがありますから、これくらいでは特に「変わってる」ってほどではないと思います。
フロントウインドがずっと上のほうまで回りこんでいるのが大きな特徴ですね。


Picasso_window
そのフロントウインドウから見上げたところ・・・
サンバイザーをスライドさせると普通(っていってもまだ広い・・)のウインドウになります。リヤシート確認用の小さいミラーがついているのが最近の流行なのでしょうか??
電気機械式MTも1=>2への変速時に若干のシフトショックはあるものの、147のセレと比較すれば桁違いにスムーズです。クリープがなかったりはするので、普通のトルコンATからの乗り換えでは若干の違和感があるかも知れませんが、147のセレスピードを比較基準にするならば、まったく問題ないと思いました。

次に「ライオンやさん」へ行って見ました。
207cc
乗せていただいたのは207CC


やっぱり屋根が開くのは気持ちいいですね。こちらのクルマは一応4人乗りではあるものの後部座席は実質上「荷物置き場」です。
屋根をあけて走るとさすがに路面の状況によってはごくわずかにスカットルシェイクも感じますが、車体の剛性はかなりしっかりしている感じです。
前に乗ったクルマが重たいピカソだったのもあってか、加速の感じも軽快です。あえて言うならATが4速しかないのが状況によっては若干不利に働くこともありそうです。

途中から「クローズ」状態も試しましたが、閉塞感とは無縁です、ごく普通のクーペですね。そんなわけで最近気になっている輸入車に乗ってみたわけですが、それをしてみたところで「どうしてもこれが欲しい」ってことにはなりませんでした(もちろん「先立つもの」もありませんケド)

余談ながらこういった場面ではやはり「お散歩カメラ」もう少し広角側が欲しいと思ってしまいました(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2007/07/15

希少車種【その52:ギャランGTO】

Gto
ちょっとやそっとじゃ「稀少」だと思わなくなってる今日この頃・・・

今日だって普通に電気屋さんの駐車場でPeugeot1007とかAlfaの145とか停まってましたし・・・
あぁそういえばマセラティーのギブリもいたっけか・・・

(お散歩カメラ持ってると「遭遇率」上がるのかなぁ)

で、最後のとどめでギャランGTOですよ。
なんだか「稀少=旧車」の世界に入っていきそうであります(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

台風一過

Img_0071
新しいデジカメも試して見たいのだが、台風の影響で外は大雨が続いていました。。。

今日の午後になってようやく通り過ぎた模様で、一部には青空が見えます。



Img_0073雲がどんどん形を変えていました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/07/12

お散歩カメラ

会社の売店へ、ちょっと「甘いもの」でも・・・

Img_6538と思って出かけたら、なぜかこんなものを持ち帰ってしまいました(^^ゞ
いわゆる「衝動買い」ってわけです。



Img_6540IXY DIGITAL 1000というらしい。
1000万画素だって・・・

「広角28mm相当」とか「手振れ補正」のIXY900ISの方が好みだったりするのですが、そこはそれ、なんたって「衝動買い」ですから(笑)


Img_6541

そういえばずいぶん昔に同じような経緯で入手した銀塩IXYはほとんど使わなかったような【爆】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/08

七夕に・・・

Archade_2

沼津の商店街へと出向きました。
某コミュニティのオフ会でアーケード商店街の七夕イベント見物です。


Line
歩行者天国になった商店街に旧車がならんでいます。

360_celica
スバル360のフェンダー越しに見える初代セリカGT

Cosmo_skyline
こちらは、コスモスポーツのボンネット越しのスカイラインS54です。

つづきはアルバムで・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/07/02

この間のお休みに・・・

すでに関係者の間ではずいぶんと話題になっている、箱根某Cafeの「大熊猫」さんです。
Panda_in_giiulia


ものすごく丁寧な仕事がしてあります。「一品もの」で手間をかけてますから、量産ラインオフした時以上ではないでしょうか?

Panda_1

ボディに「写りこんで」ますからねぇ・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »