« 希少車種【その67:SMART ROADSTER COUPE】 | トップページ | 希少車種【その68:FORD MUSTANG(GT350??)】 »

2007/10/09

’07F1最終戦

先の週末の中国GPでは、期待のルーキーチャンピオンが決まらなかったことで、ハミルトン、アロンソ、ライコネンの上位3強が最終戦で決着をつけるという、近年まれに見る混戦のシーズンですが。

そんな中、こんなニュースが飛び込んできております。

F1オフィシャルサイトからはこちら(英文)

今シーズンウイリアムズの3Rdドライバーを務めている中嶋一貴が引退を決めたアレキサンダーブルツの代役でいよいよF1レースデビューです。
中嶋一貴といえば、言わずと知れた元祖日本人初のフルタイムF1ドライバー中嶋悟氏のご子息であります。

又、ウイリアムズチームのドライバーには、ケケロズベルグご子息のニコが頑張ってます。
というわけで、今期最終戦ブラジルGPのウイリアムズチームは、図らずも(いや図ってか?)2世ドライバーの競演という形になるようです。

中嶋選手はTOYOTAのサポート受けているようですから、ラルフが抜けたTOYOTAチームに加入する可能性も否定できませんが、まだまだ若いので、その将来に期待したいと思います。

個人的にはTOYOTAチームに加わるよりはフランクおじさんのところでしっかり鍛えてもらったほうが将来性があるようにも思うですがねぇ・・・

|

« 希少車種【その67:SMART ROADSTER COUPE】 | トップページ | 希少車種【その68:FORD MUSTANG(GT350??)】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32449/16712702

この記事へのトラックバック一覧です: ’07F1最終戦:

» 【F1ニュース】アロンソ、チームへの不信感を漏らす [F1GPニュース・動画WEB]
F1 : アロンソ、チームへの不満を激白TopNews★レース速報みんながよく知っている通り、そして、僕がいつも話している通り、チームの、いわゆる平等性の問題だ」 「F1でそれを実現するのは無理だ。必ず、エンジンやピットストップ作戦に、そしてそのほかのいろいろなことに、良し悪(あ)しというものが存在する」 2008年の動向 ...F1 : エクレストンの非難に動じないアロンソとライコネンTopNews★レース速報F1最高権威で�... [続きを読む]

受信: 2007/10/10 23:33

« 希少車種【その67:SMART ROADSTER COUPE】 | トップページ | 希少車種【その68:FORD MUSTANG(GT350??)】 »