« 謹賀新年 | トップページ | 出張中・・・ »

2008/01/03

希少車種【その75:日産ローレル】

今年もぼちぼちと続けます「稀少車」ねた(^^ゞ

初代の日産ローレルですね・・・
ちょっと調べてみましたら1968年デビューなんだそうで・・

なんと40年も前のくるまです。


Img_1018s

日産自動車のサイトにヒストリーらしきもの発見=>
http://www.nissan.co.jp/MUSEUM/LAUREL/

|

« 謹賀新年 | トップページ | 出張中・・・ »

コメント

確か「ミラーマン」が
変身前に乗っていたような…

投稿: とおたん360 | 2008/01/03 18:12

現役時代を知ってるんですけど、隣に並んでるマーチと比べてこんな大きさでしたっけ?
なんだかもっとデカかったような気がします。
データ見れば「気がする」だけだってわかるんですけど。(^^ゞ

1台のクルマを長く乗るのも、今の時代大変な事ですねぇ。
オーナー様には、このまま大切の乗り続けていただきたいと、影ながら応援いたします。m(__)m

投稿: まさそり | 2008/01/03 19:06

このローレルて確か流れるウインカーだったような気がします。
自転車も流れるウインカーが流行っていました。
そうそう、ダンプカーも流れるウインカーが流行ましたね。

まさそりさん
あけましておめでとうございます。
当時のクルマってこの大きさですよ。
驚きですね。

松戸のクラシックカーのイベントの裏方やっているのでニューイヤーとは別の意味でじっくりみてます。


投稿: イノウエ | 2008/01/03 20:24

皆さん早速のコメントありがとう御座います。

このカテゴリのねたはやっぱり「喰い付き」がいいようで(^^ゞ

>とおたん360さん
「ミラーマン」ですかぁ・・
もちろん知ってますが放映当時、もう関心のない年齢になっていたのか?
それともワタシの田舎ではネットしていなかったのか?は定かでないのですが、よく覚えてません。

>まさそりさん
サイズ・・・
調べてみましたら次のようで・・・

初代ローレル(C30)
L:4305
W:1605
H:1405

2代目マーチ(K11)
L:3695
W:1585
H:1425

ということのようでイノウエさんも仰っているようにほとんどマーチと同じようなサイズですね、もっとも40年前当時の1800CCの個人オーナー車っていったらかなり突出した存在だったわけですけどね。


>イノウエさん
そうそう、いろんなものが「流れるウインカー」でしたね。後にでたハードトップ版にオプション設定(多分)されていた白いレザートップなんか、当時としては凄く日本車離れしていて「かっこいいなぁ~~」という思いだったのを思い出します。

投稿: komi | 2008/01/03 23:10

先日、近所で「ボロボロの510セダン」が現役で動いているのを発見しました。

ナンバーから考えても「新車からのワンオーナー」の可能性が高そうですね。

セダンに砲弾型のフェンダーミラーは珍しいですが、標準であったかな。ハードトップには標準だったはずですが。ハードトップ発売以降に追加されたGLには装着されていたのかもしれません。フォグランプと相まって、なかなかスポーティな良い雰囲気だと思います。

投稿: akira isida | 2008/01/04 14:56

>akira ishidaさん
この形のローレルって510との近似性もありますよね。

いかにも510の上級版って感じだったのではないかと思います。

投稿: komi | 2008/01/04 20:53

68年のオートレビーを読んでみると
67年8月15日にブルーバードがフルモデルチェンジ(510型)
68年4月6日に写真のローレルが発売となっています。
私の自宅から3つ隣の町内にあるカローラスプリンター(偶然に同時期の希少車をblogに掲載)は2日遅れの4月8日に発表していました。

投稿: イノウエ | 2008/01/05 20:21

>イノウエさん
’67年~’68年っていうとワタシは小学校低学年だったはずなのですが、これらのクルマ達のデビューは鮮明に覚えてるんですよねぇ・・・

投稿: komi | 2008/01/05 22:39

凄いですね、私は高学年でしたので覚えていますが。
トヨタ7、R380、R381などもこのときです。
グロリアは縦目でした。
トヨタ2000GT、コスモスポーツ、117クーペ、S53Bなどもこの年代です。
あらためて、すごくエポックメテキングな年だったんだなぁと。
私は、アルファロメオtipo33ストダダーレの写真を見て、驚いて車の世界にはまっちゃいました。

投稿: イノウエ | 2008/01/06 22:57

初めて買った自動車雑誌がモーターファンの昭和43年10月号でした。本体は無いですが、別冊付録だけは手元に残っています。(そのうち拙ブログで紹介します)

これって西暦だと1968年ですね(笑)。巻頭のグラビアは510ブルーバード・クーペでした。流れるウインカーのややつです。

それ以前は雑誌でなく大量の新聞広告の切り抜きがあったんですが、さすがに捨ててしまったようで残っていないです。

投稿: akira isida | 2008/01/07 21:03

>イノウエさん
改めて並べていただいたクルマ達・・・やっぱり全部「現役」で覚えています(^^ゞ

我ながら、なんでそんなに記憶に残っているのか不思議です。
・・・その分「役に立つこと」なんにも覚えてないってことなんですが(笑)


>akira ishidaさん
「モーターファンの別冊付録」公開を楽しみにしています。

新聞の切り抜きはしませんでしたが、410ブルーバード(だったと思う)の広告写真が新聞に載っていた記憶も微かながらあったりします(^^ゞ

投稿: komi | 2008/01/07 22:41

>>「モーターファンの別冊付録」公開を楽しみにしています。

とりあえず表紙の写真を拙ブログに上げました。ご笑覧ください。

投稿: akira isida | 2008/01/08 22:56

>akira ishidaさん
Blog早速拝見しました。
今よりもずっとずっと自動車に夢があった時代ですね。

N600の広告もメーター振り切ってる写真なんか使ってて、単純に高性能をアピールしていていいですねぇ
ヽ(^。^)ノ

今の時代日産GT-Rでメーター振り切った写真なんか絶対使えなさそうですもんね。

投稿: komi | 2008/01/08 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32449/17563804

この記事へのトラックバック一覧です: 希少車種【その75:日産ローレル】:

« 謹賀新年 | トップページ | 出張中・・・ »