« 希少車種【その89:NISSAN BLUEBIRD 510】 | トップページ | The Official Formula 1 Website »

2008/05/06

F1キンダーガーテン:スーパーアグリが緊急記者会見!!

リンク: F1キンダーガーテン:スーパーアグリが緊急記者会見!!.

前回スペイン戦あたりから相当雲行きが怪しかったのですが、いよいよ資金難解決のメドが立たなくなったようです。

どういう記者会見になるのか注目してみましょう。

|

« 希少車種【その89:NISSAN BLUEBIRD 510】 | トップページ | The Official Formula 1 Website »

コメント

ついに撤退発表ということになりました。
これまで続けてこられたのが奇跡のようなもの。

「お疲れさまでした」とだけ言っておこう。

ビジネス的には、これからの阿久里さんは大変でしょうねぇ。Hondaがどこまで負債を背負ってくれるかですが。

投稿: akira isida | 2008/05/06 18:09

>akira ishidaさん
やはり撤退発表になってしまいましたね。

プライベーターで孤軍奮闘状態でしたから本当に「お疲れさま」です。

「日の丸背負って」という意気込みではじめたものの、この小さいけれども大きな挑戦に殆どの日本企業が手を差し伸べなかったというのが、残念ですね。

投稿: komi | 2008/05/06 19:01

ほんと、残念ですよね。
事前にmixiのマイミクさんがダンナがホンダ本社に行くと書いてあったので、もしやと思っていましたが。
本体より調子が良かったことが多かったですから、こっちを残して本体を…と思った人は周りに少なくなかった…です。

投稿: かず | 2008/05/06 23:21

>かずさん
>>本体より調子良かったことが・・・

そういう意味では、ある時期の「投資効率」はSAF1のほうが上という見方もあったのかもしれません。

それにしても自動車レースを経済側面で考えると、物凄く複雑なんでしょうね。

まずは、亜久利さん、チームの人々お疲れ様でした。
今後のそれぞれの分野での活躍を期待しています。

投稿: komi | 2008/05/07 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32449/41109992

この記事へのトラックバック一覧です: F1キンダーガーテン:スーパーアグリが緊急記者会見!!:

« 希少車種【その89:NISSAN BLUEBIRD 510】 | トップページ | The Official Formula 1 Website »