« オトナの国とコドモの国 | トップページ | Taspo »

2008/07/25

とりあえず、これ読みましょう・・・

Img_1294s
ハリー・ポッターシリーズ最終巻・・・

ハリー・ポッターと死の秘宝 上・下巻
夏休み中の愚息は2日で完読だそうです。

|

« オトナの国とコドモの国 | トップページ | Taspo »

コメント

奥さんが市立図書館に予約したところ
「82人待ち」だそうです!
順番が回ってくるころには映画化されていたりして?

投稿: とおたん360 | 2008/07/26 14:58

>とおたん360さん

三島の図書館のサイトで確認したら、予約数「73」だそうで・・・

やっぱりこのシリーズは人気ですね。

この週末で「一気読み」していますが、おかげで寝不足です(笑)

投稿: komi | 2008/07/27 07:41

komi さん、暑い日が続いていますが、お変わりなさそうで何よりです(アルファ君も)(^_^;)

この本、ブログに書きましたように去年読み終わっています。

「読みたい!」と思えば英語の本でも何とかわかることのは、自動車雑誌で実証済みだったので、スパイものやら、ハリポタやらだいぶうちにあります。

息子さんに、そういってそそのかされては如何ですか?

でも、ハリポタは完結編が出てしまったから、あまり効かないかな?

投稿: 六地蔵 | 2008/07/27 08:22

近所の図書館は「298人待ち」だそうです(笑)。かなりの冊数をいれているようですが。

この手の人気のある本を図書館が容易に「複本」してしまうのも、問題あります。同じ税金を使うのであれば、もっと資料性が高かったり、入手が難しい本を入れて欲しいのですが。

今の公共図書館の評価が、どうしても利用率のような分かりやすい数字で判断されてしまうのが諸悪の元になっている気もします。て、なんか仕事の愚痴みたいだなあ(笑)。

投稿: akira isida | 2008/07/27 10:50

>六地蔵さん

英語版はね・・・ワタシ自身が4巻(だったかな?)英語版挑戦したのですが、全体の4分の1ほどで挫折してます(^^ゞ

愚息共が、英語版までの意欲を見せてくれればいいのですが、なかなかそこまではいきませんね。
とはいえ、ほとんど本を読まないのに、これだけは積極的に読んでるってだけでも良しとしないといけないかなぁ・・・ってところです。

小説が大きな娯楽でなくなってるような気もしていて、まあ、それでも限られたものでも、興味を持って本を読んでくれるだけでも、いいんじゃないかと・・・

投稿: komi | 2008/07/27 22:47

>akira_ishidaさん

最近は結構図書館通いをしています。

自腹切るわけでないので「気軽に」借りてきて、外れ引いてもいいや・・ってのがある意味気楽でいいですね。

とはいえ、読んでるのは、気軽に読めるエッセイ系や、「技術開発史」的なのが多いですね。

確かに「公器としての」図書館を考えると、「資料性」っていうのは重要な要素なんでしょうね。

投稿: komi | 2008/07/27 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32449/41969810

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず、これ読みましょう・・・:

« オトナの国とコドモの国 | トップページ | Taspo »