« NHK FM | トップページ | クルマのある風景 【その4】 »

2009/05/06

チェックのようなこと

YAMAHA bobbyさんのチェックのようなことを,備忘を兼ねて。

シートベース

Img_1803s 結構な錆びですね。

シートベース側を爪状の突起にして、シート表皮をひっかけていたようですが、その爪部分が見事に朽ち果てています。

ウインカーの点滅が弱かったりするので、バッテリー電圧を測ってみた。 Img_1804s 無負荷状態では、ちょうど6V
Img_1805s_2 イグニッション ONにすると 5.2V程まで下がる。
Img_1806s さらに 「ライトON」にすると・・・1Vもないです・・・
Img_1807s それでもエンジンさえかかってしまえば6.6Vほどの電圧があります。これはバッテリーの電圧というよりも、ジェネレーターの電圧なんでしょうねぇ
Img_1808s エンジンの回転数を上げれば7.2V程度まで上昇します。
エンジン回してあげれば、ちょっとは充電できるのかと・・・今日もちょっとだけ乗ってみました。 Img_1810s
本日の走行距離 13Km強・・・その後しっかり雨が降ってます。

|

« NHK FM | トップページ | クルマのある風景 【その4】 »

コメント

後はバッテリー充電器を使ってゆっくり半日でも充電しておくのが良いでしょうね。
ま、キックでかけるのであれば、何とかなるモノですすから、いいんですけど~。

投稿: かず | 2009/05/06 13:43

を?マメにやってますね!

ちょっと旧い原付ですから、過負荷時の電圧降下には若干目をつぶってもいいのかもしれませんね。
ウィンカーの点滅が弱いということであれば、とにかく接触不良系を疑うとかも効果ありそうですね。
端子という端子をひたすら磨くとか。

投稿: かまの@Nuova Super | 2009/05/06 19:35

>かずさん

バッテリーの充電は試す必要があるのでしょうねぇ。
と、思ってるんですけどね、まぁぼちぼちとやってみます。

投稿: komi | 2009/05/06 21:28

>かまの@Nuova Superさん

理屈は全くわかっておりませんが、テスターは持っていたので、興味本位に電圧を測ってみただけです(^^ゞ

それぞれの状態と電圧がどういう意味を持っているのか全くわかってなかったりします(笑)

本当は電圧じゃなくって電流を測らないといけないのかも・・・

投稿: komi | 2009/05/06 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32449/44917628

この記事へのトラックバック一覧です: チェックのようなこと:

« NHK FM | トップページ | クルマのある風景 【その4】 »