« 「スイフト」って | トップページ | 誰が足元を支えるのか »

2009/10/31

御当地ナンバー

Dpp_441

たまたまですけど「富士山ナンバー」と「伊豆ナンバー」がそろったので記念撮影を(^^ゞ
しかし、この制度も誰が望んだのかよくわからないですなぁ。

「富士山」も「伊豆」もどっちも「沼津陸事」の管轄で、以前の「沼津ナンバー」ひとつだった時ならば、所有者移転してもプレートの変更は不要だったのに、今では、たとえば三島市から、お隣の裾野市に移転すると「伊豆」から「富士山」に変更する必要があります。

ナンバープレート代を稼ぎたいのかなんなのか、無駄だと思うんだよね。


注)そもそも「普通車」と「軽自動車」じゃ車検場が違うじゃないか、という突っ込みは無しね(笑)



Dpp_440

おまけに「今日の富士山」です。

|

« 「スイフト」って | トップページ | 誰が足元を支えるのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32449/46632518

この記事へのトラックバック一覧です: 御当地ナンバー:

« 「スイフト」って | トップページ | 誰が足元を支えるのか »