« 山に向かって行けば・・・ | トップページ | なつやすみのすごしかた・・・ »

2011/08/22

クルマのある風景【その40】

節電のための輪番制で、今年は遅めの夏休みです。

とはいえ、結局愚息の運転手・・・なんてことをやっておりますが。


Peugeot1007 両側電動スライドドアっていう、なんとも凝った機構。
日本車ならば、なんてこと無くこなすのでしょうがねぇ。
でも、形はいいし、個性的だし、面白いんだけどねぇ。

Img_0718s


Infinityのなんとか・・
これは「日本名 スカイラインクロスオーバー」っていうやつですかね・・
最近全く覚えられません。

Img_0719s

スズキ・スイフト

ブレーキランプは直しましょう・・・
こりゃあ「整備不良車」ですぜ。


Img_0720s


|

« 山に向かって行けば・・・ | トップページ | なつやすみのすごしかた・・・ »

コメント

遅めの夏休みってどうなんでしょう?
出かけるのに、渋滞が無くて良いのでしょうか?
海に行きたい人なんかにとっては、シーズンが終わっちゃってる気もしますね。

投稿: さいとう | 2011/08/22 10:37

ブレーキランプ切れてるのって
なんとか教えてあげたいですよね。
と言うか気づいてほしいです!!

スイフト… 場所といい色といい
     義弟じゃなかろうか?(汗)

投稿: とおたん360 | 2011/08/22 12:15

>さいとうさん

出かけるってよりも、休みに入ってから連日雨降りで、「秋の長雨」みたいです、後半は少し戻るみたいですけどね。

投稿: komi | 2011/08/22 12:22

>とおたん360さん

スイフトはイイ車なんですけどね。
どうもスズキ車ってブレーキランプ不灯が多い印象なんですよ。

「教えてあげたい」とは思うものの、停車時に降りてって・・・っていうのも相手が「怖い人」だったらどうしようとか。

気づいてなかったら、こっちが「怪しい人」に思われないかとか考えちゃうんですよねぇ。

伊豆ナンバーの7**5のようですが。

投稿: Komi | 2011/08/22 12:26

1007に似た事を、ケチって造ったら、ポルテ。
白物家電感に満ち溢れてますよねぇ…。

投稿: ろば2 | 2011/08/27 00:00

>ろば2さん

どちらも2004年~のようですから。

「後追いで真似た」ってことはあるのかなぁ?
Peugeotの方はPininfarinaの作でしっかりまとめ上げられています。

かたやポルテのほうは、複雑な電動スライドドアの機構、信頼度では一日の長が有るようにも思えます。
あくまで想像でしか無いですが・・・

投稿: komi | 2011/08/27 10:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32449/52538246

この記事へのトラックバック一覧です: クルマのある風景【その40】:

« 山に向かって行けば・・・ | トップページ | なつやすみのすごしかた・・・ »