« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011/11/20

きょうのれんしゅう

昨日は一日大雨、風で出かけることもなく引きこもってました。

予報では、深夜から曇り→晴れになるということで、「明け方の富士山」撮れるかな?
と出かけました。


目指す先は、ちょっと西に向かって、朝霧高原あたり・・・に向かいます。
R1バイパスや、R139など、流れの速いところも走りますが。速度は上げれない・・・

ちょっと脇道に入ったら霧も出てきました。いつもと反対側からの富士山を狙ったのですが、どうにも雲が切れません。

富士宮市街に折り返して、浅間大社のところで小休止。この時点でも雲がかかったまま・・・

Img_5301s


富士、沼津と戻って来まして、千本浜へと寄ってみますが、風が強い強い・・・
Img_5307

その割には、ここでも、まだ姿を見ることができません。

結局、自宅近くの「いつものところ」まで帰ってきて、漸く姿がみえました。
昨日の天気から、山頂付近は綺麗に冠雪しているだろうと踏んでいたのですが、全然白くなってなかったです。

Img_5319


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/11/17

「キック始動」との格闘

んなわけで、ただいまYAMAHA SR君を借用中の「初心運転者」なわけですが。

週末はお天気良くないみたいだし、なにより「そこに乗り物」があれば、乗りたくなるってのは、しょうがないですよね。
昨晩も、もちろんそうだったのですが、「寒冷時のキック始動」ってのに失敗しましてね。

ま、「無理は禁物」「深追いしない」「潔く諦める」ってなことを信条にしようと思ってますから、あっさりあきらめ。


諸々、諸先輩のアドバイスをいただいたわけです。


で、本日リベンジ成功!
ちゃんとチョーク引いて、手順どおりにキックしたら、普通にエンジンかかりましたよ。

ちょっと走ったら、止まりそうに・・・ これは、燃料コックをリザーブに切り替えたら大丈夫。


一気に遠出なんてのは無理ですから。近所のファストフードへ。

Img_1000s


まだまだ精進しなければ・・・

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011.11.15 普通二輪免許取得しました。

二輪免許は「封印」していたのです。

若いころに同期の友人のタンデムシートで結構な事故。
数ヶ月の入院・・・っとのをやってましてね。多くの人に心配や、迷惑をかけたし・・・


取るまい、乗るまい。と決めていたのです。
一方で、乗り物仲間で付き合っていただいている方たちが、実に楽しそうに、且つリスクをわきまえて、積極的に「練習会」とかにでていらっしゃるのですね。

そういう方々に「とりあえず取っておけば、いざというとき乗れるよ」とは何年も前から言われてたんです。

でも、自分の中では、こだわりを捨てられませんでした。

そうだったんだけどねぇ・・・
なんだか、いつまでも、そんなことにこだわって前に進まないよりも、先ずは「乗れるようになってから」「上手になる努力もすりゃあいいんじゃないか」って思っちゃったんですね・・・・


で、結局10月の8日から教習所通い。
各種課題で、転けたり、何度やってもダメだったり、しながらも、先達の皆さんのアドヴァイスや、はげましのおかげで、なんとか「卒業検定」をクリアしたのが11月12日。

おおよそ一ヶ月。後になってみれば、51歳にもなってはじめた割には、「なんとかなった」とも言えるかも知れません。

明けた火曜日。免許センターにいって「フラグ」を立てて参りました。

Img_0997s

「普自ニ」ってのが増えました。


ここに至る二輪の先達。大豆殿も、この日はお休みとのことで、ワタシの免許取得を待ってお付き合いいただきました。

大豆さんのSR400を「レンタル車両」にしてもらって、公道デビュー。
流石にカブとは違いますね。1号線を走っても、四輪車の流れが怖くない。


Img_0998s

さらには、大豆さんのご実家で YAMAHAのトリッカーにも乗せていただく。
このクルマとっても面白いです。既存のバイクのイメージとは随分違います。とにかく乗ってて、気持ちがあんまり「張り詰めない」自然に「気持ちがのんびり」します。 (カブっぽいかもね)

とはいえ、その後にSRにのると、やっぱり「オートバイ」動かしてる実感は強いなぁ・・・


その後、大豆さんのご好意で、(SRはあんまり乗ってないから・・と)ワタシが乗って行ったカブと入替で「乗って帰ってもいいですよ」とのなんともありがたいお申し出。

おっきいのにまだまだ「怖いな」って感じはあるものの、乗ることが大事だろうと、ありがたく借用させて頂きました。

当然ながら、カブが収まっていたスペースには入らないので、こんな感じで・・・・

しばらく、このSRで、何かをつかむ。自分には何が向いてるのかとか考えてみたいと思います。
Img_0999s


あとは、HondaのVTRとか、カワサキのNinja250あたりの250クラスも試してみたい所。
SR乗ってみたら、昔から形が好きだったYAMAHASRXってのもやっぱり浮上してきます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/11/13

2011.11.12 卒業しました。

訳有ってこういうところに通っていましたが、無事に?「卒業」させてもらえました。

Img_9874s

あちらこちらで、いろいろ助言や、励ましをいただいた皆さんのおかげです。


早速「卒業記念」に、大豆さん、るくさんご夫妻に「先導」「追尾」つき「路上教習」を・・・

Img_5293s


薩埵峠を抜けて・・(残念ながら、この時点では富士山は隠れちゃってました)

すてきなライダーズカフェへ。

Img_5298s


Img_0983s

「学校では教えてくれない補習」
Img_5299s

車種により如何に取り回しが違うか?とか、ちょっとした(でも知っておくべき)コツだとか・・・


結局100Kmちょっと走ったようです。

Img_0985s


原付と一緒じゃあ、いかにも走りづらいでしょうに、先導、追尾いただいたおかげで 本当に楽しませていただきました。


まだまだ「奥は深いです」

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011/11/12

久しぶりに

久しぶりに
今朝の富士山。漸くてっぺんが白く。

しばらく使って無かったEOSも持ちだしてみた。

Img_5263


Img_5285


RAWで撮って現像して・・とか一応やってるのだが、IXYで撮っている最初の写真と出来に違いは無いようでもあります(^^ゞ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/11/05

【Cub】オイル交換

先の祭日に交換しようと買いだししてあったのですが、何だか面倒になって先送りしちゃいました。

今朝は普通に起き出せたので「やっちゃうかな」と・・・

3240Km 推奨交換が3000Kmだから、まぁ頃合いですね。
Img_0975s


廃油処理箱とオイル(一応ホンダ純正品・・・)前回の残りもあるので、そちらを先に使いますね。
Img_0968s


交換前、レベルゲージでみるとこんな感じ
Img_0970s

ドレンボルトのパッキンは・・・・
これがですねぇ、なかなか情報がない。
先達に伺うとM12 トヨタ用とかでイケるんじゃないかと・・・


Img_0972s


で、件のトヨタ用と、外したものを比べると内径は同じに見えるが、外径がちょっと違う。
右側の外径が大きい方がトヨタ用(として某ホムセンで購入したもの¥100以下)

*備忘:元からのもの 内径12、外径20、t=1.5

以前の残りを測ってみますとコレくらい、交換時容量0.6Lのカブなので、コレくらいあれば足りるんじゃね?
1L缶で2回交換分いけちゃうかな?

Img_0973s


ドレンボルト締めます。パッキンの感じはこんな具合。何処かに干渉する様子も無いので、これで行ってみましょう。

Img_0974s

レベルゲージ下限ギリギリ・・・ってかんじだったので、チョットだけ足しました。


その後、ひと回りして、漏れなど無いこと確認。
ガソリンも入れました。

Img_0977s

168Km走行
Img_0978s

67.2Km/L
カブで出歩くのが多くなった分ガソリンは節約になってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クルマのある風景【番外】

さても昨晩、地元のラテン車なかたが集まる機会がありましてね。

まあ「希少って言えば希少」日本に5台くらいは入ってるよ・・・
とか、(たしか150台くらいの輸入だったと記憶してる)黄色いMiToとかですね。

集まったわけです。各オーナーさん、皆さん「希少だから偉い」とかじゃなくって、好きなのを選んだら、偶々「それだったって感じですね。


んで、そんなのが集まってる中で、一番希少だと思った一台。

Picsay1320434876


「ダイハツムーブ」なんですけどね・・・・なんですけどね。

なんとMTなんですよ。(こんな仕様が有ることさえ知りませんでした)

ちゃんとしたカメラを持って出るのを失念したので、携帯カメラの画像。ノイズだらけなのはご容赦を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »