« 2019年北海道ツーリング記 その6 | トップページ | 2019年北海道ツーリング記 その8 »

2019/10/08

2019年北海道ツーリング記 その7

翌朝。

雨です。

荷物積み込んで、エレベーター乗ったら外人さんご夫妻、朝御飯に下りて来たらしい。

ドアを押さえて、乗って来られるのを待つ。

「どちらから来られましたの?」

って一応英語のようなもの(笑)で聞いてみたところ。

「フィンランド」だそうで。

霧雨に煙った、この日のお天気を...

「ワタシのお国も似たようなお天気なんだよね...」と、仰ってました。

 

まあ、それ以上の会話を続ける技量もありませんので...

"Have a nice trip" (^^; 

とか言って誤魔化しといたぜ。

でもねぇ、折角遠い国から訪れて来てる人にね。「日本に行ったら、なんか話しかける奴が居てね」...

位、持って帰ってもらいたいじゃあ無いさ。

ホテルの窓からも見えていた、ドームに寄ってみる。

北防波堤ドーム、由来を知れば、本当にここが最果てってえのを改めて実感など。

Dsc_8238

もうちょっと「絵になる」撮りかたが出来なかったのかと、後になって思いますがねぇ。

雨降って、足元も良くないし、取り回しはかったるいしで、全く様にならない絵になってるのが悲しい。

市街地を抜けると程なく海岸線を走る。

雨で視界は良くないし、何よりも風が強い。

力を抜いて乗らなきゃならん。っての頭では解っても身体がハンドルにしがみつく。

 

そして「寒い」

7月なのに、グリップヒーター ON 

Dsc_82391 

無事「最北端。宗谷岬」到達。

最北端給油所でハイオク満タン。ガイドブックい載っていた「最北端証明」なんかも貰って。

 

「風強いですねぇ・・」といったら。

「昨日はもっと・・」といわれてしまい。

「コレくらい普通の日々」と強調されてしまった。

「余所もの」であることを突きつけられた気分であった。


次はオホーツク海側へ。

|

« 2019年北海道ツーリング記 その6 | トップページ | 2019年北海道ツーリング記 その8 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。