2015/02/21

毎週恒例?

給油からの補給。Dsc_2464picsay


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/20

生存証明?

ずーっと更新滞ってますが。
色々状況変わってますが、なんとかやってまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/08

こまごまと。

ヒップバッグ。を入手したのですが、ひとつ気になるところがありましてねぇ。

Img_0720

「カッパ」を固定できるんですが、ワタシの手持ちのものだと「ぱつぱつ」なんですな。

「固定ベルト」があと少し長いと自由度が増すのになぁ。。


てなわけで「手芸」であります。


Img_0721s

バックル部分を潔く切り離します・・・

んで。。

Img_0724s

延長しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/23

朝焼け【HDR】

富士山「世界遺産認定」が話題ですね。

ま。足跡替わりと思って、早朝の富士山を目指しましたが、なかなか上手く雲が切れてくれませんでした。

「雲待ち」のあいだにふと気が付いたら、見事に朝焼け。
久しぶりにRAWデータをDPP処理しようと思ったら。HDRなんて機能追加されてたのね。


ってことで、試してみたのね。
20130623


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/17

紫陽花

Img_1635s


「季節もの」ってことで上げておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/11

伊豆スカイライン

さてさて上田から帰った翌日。
この日もいい天気。

「おっきいの」はさんざん乗ったし「ちっちゃいほう」で朝ごはんを。
この日はちいさいので近所めぐりでもしようと思ってたんだけどね。
Dsc_0789

なにやら「伊豆スカイライン」で交通安全イベントがあるらしい。
「伊豆スカイライン」ってよく聞くけど。なんだか「かっとんでる」のに煽られるような気がして避けてたんですな。

お仲間が参加されるということで「いってみるかな・・・」と。
件のお仲間はDUKE125なので伊豆スカイラインには四輪でいらっしゃると・・・

なぬ。アドレスじゃだめかい。ってんで自宅に引換しバイクを乗り換えww

ちょうどイベントの時間に間に合いました。

速度によって「曲がりきれない」実演・・・

Dsc_0790

見るからにフォームがきまってますよねぇ。

そののちトークショー


Dsc_0792

「宮城光」氏。(現役時代の詳細は、ワタシのバイク封印時代なのでご活躍の詳細は知らないが、それでもお名前くらいは知っている。。)
Dsc_0794

・スピード出すのがやりたいならサーキットに行け。
・公道でかっとんでるのは、公園でゴルフの打ちっぱなし、やるようなもんだ。
・マスツーリングで次々追い越しするのを四輪に置き換えてみたらどう見えるか。
・マスツーリング。途中の集合場所を決めて、各々のペースで走るほうが自然じゃない?技量もバイクの性能も違うんだし。
・停まれる、避けれる速度。をよくよく意識したら制限速度に近いところに落ち着くんじゃないか。


などなど。なかなか心に残るお話を聞けました。
改めて「自分が安心して」余裕がある範囲で乗るのが大事だよな。と思った次第。
そう思いながらはしった伊豆スカイラインは、とても気持ちのいい道路だったのです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/07

そもそも・・

なんで「上田」なの?

これは「ラリー」なんです。「再び集まる」ラリーです。

仲間の方の発案? ○月○日○時・・△△×●に集合!

あとは、各々自由な手段で集まるだけ。

それが今回は「上田」だったのです。
「上田の銅像のしっぽ側」ってことだったので、一息いれて散策(っていうか下見)に出かけます。

この時点でそもそも、誰の銅像だったのか?どこにあるのか?ちゃんと解ってなかったワタシ。
ま。城下町だしね。

成程城跡は公園になってるのね。うちの田舎とおんなじだね。
Img_1570

この道路の曲がり具合が城下町だね。方向感覚無くなるんだよね。
などと、坂道を登っていきます。

あったあった「上田城」


Img_1572


結構立派な「門」ですね。
Dsc_0770

日も傾いて来てなかなかいい感じ。

Dsc_0772

「それにしても銅像はどこだ」

歩き回るにもつかれたので、あらためて確認・・・・

「上田駅前の真田幸村の銅像」・・・Orz

灯台下暗しでした。


とぼとぼ駅前に戻ると。

ありましたありました。真田幸村像。


Img_1574

一旦宿に戻って一休み。

時間になったら、なかまの人たちが次々と。
「おお、奇遇ですなぁ」「なんでこんなところに」(笑)

ごあいさつもそこそこに居酒屋へ。みなさん「いつものペース」とのことでしたが、ワタシは普段ほとんど飲まないひとなのでマイペースで。

出てくる肴もお酒も美味しい。何より話が盛り上がる。

みなさん、翌日のルートなども・・・「会津に行くには・・・」「日本海見たいんだよ」もうみなさん強者であります。


食べ物の写真もとってないし、あんまり話もしてなかったかも。(翌日は無事に直帰するのみ・・・って思ってたし)
でもその「場」を一緒にできた。ことに大満足だったのでした。


まだまだ書き足りないんだけども、とにかく最高の連休幕開けになりました。

みんなありがとう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/05/06

・・・そして

風に耐えて走っているんだけど、いいかげん腰や脚が痛くなってきた。そのうち足がつりそうになったり。鍛え方が足りないのは重々承知であったが、あらためてダメ加減を知る。とはいえ今宵の宿をとった(取れちゃった)のである。先に進むしかない。
韮崎からR141にはいって清里方面へ。ここは去年やまねさんのところにSRを運んだときにも通ったところだ。
休息時間をしっかりとったほうがいいのだろうけど、気持ちの切り替えがうまくできずに、ちょっと休んでは、また走り出す。根本的に休み足りてないから、また停まる。

清里の道の駅。こいのぼりの群れ。
・・・ああ、5月5日は「こどもの日」かぁ・・・
Dsc_0784

R141は交通量も少なく快適。とはいえ、「気持ちの良いワインディング」などと形容するほどの技量はない。ちょっとRがきついと(特に右コーナー)どう走っていいのか解らない。(ものすごく減速するしかないのです・・・)山間部は風もいくらか弱いのか、なんとか佐久までたどりついた。

佐久からは高速に乗ろうと思っていた。なのでETCカードもセットしてあるのだ。「無料区間」ということで佐久南から「上」に上がる。のだがまたもや「風が半端ない」さっきまでピーカンだった空がいつの間にか暗い雲に覆われている。

とにかく心細いのだが、風の強い高速を走り続けることができずに上信越道は断念。R18にはいった。
そういえばずーっと昔にスキーに行くときに通ったことあるかなぁ・・・看板によれば目指す先までの距離は確実に短んでいるんだけどなぁ。ここまで来て転倒や、ましてや事故するわけにもいかない。あらためて「休み休みでもたどり着く」といいきかせて歩を進めた。

なんだかんだで、16時前に上田駅前到着。この日の宿は「駅の真ん前」の筈なんだけど・・・
ちょっと通り過ぎてしまいました。そのままUターン・・・しようとすると、コケそうだったので。(なんせ足腰ヘロヘロ)エンジン切って「歩行者」になる。大型車としては軽いほうなんだけど、ワタシにとっては「ずっしりこたえる」なんとか折り返して駅前駐輪場へ。

Dsc_0764

入り方が解らずに係員さんにうかがったら、事前にチケット買って、歩道側から入れるとのこと。「先にバイク入れてる人見えますよね、あそこに入れてください」
そこにはみたことのあるZZRが停まってたのでした。

(駐輪場の係員さん。「温かいところから寒いところへようこそ!・・・って。あ。「伊豆ナンバー」でしたね)

やれやれと駅前まで出て、ベンチに座り込んだら、暫く立ち上がれなかった。


Dsc_0765

上田駅15:48着

走行距離243.5Km


Dsc_0763

たどりついたときには晴れ渡った空が広がっていた。

Img_1568


| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の更新

え~と。こちらでの更新はすっかりサボっておりますが、なんとか日々をしのいでおります。

このBlogを始めたのが何年前だったか忘れたけどGW中のことでした。当時はWebページからBlogに移行する時期でしたね。それでもずいぶん簡単にUpできるようになったと感じたものでした。

今やスマートフォンからSNSで実況中継。がメインになっているのでこちらの更新頻度もすっかり下がっているわけです。((+_+))


このGW(今年は前半3日、中3日仕事、後半4日ってパターン)前半、後半ともに好転に恵まれ毎日のように二輪で出かけております。


ってなわけで、記録のために主だった画像でもUPしときましょうかね。


お休み初日の朝。とりあえず「いつものカフェ」で朝ごはん。と思って思いっきり軽装備で家を出ました。。

1367025434316

空室がないはずの宿が取れてしまったので、急遽ルート検討。

Dsc_0758

52号北上し、R20に入るも、甲府あたりからものすごい強風。怖い。怖すぎる。力がはいるからさらにいけないんだけど、わかってるんだけどどうしょうもない。気を取り直そうとバイクを停めたものの体はがくがく、心はぶるぶる。でありました。

Dsc_0761

足りないものは道中調達。と思ってでたのだが、沿線になかなかホームセンタがない。ようやく見つけたが・・・
「ここでカッパを買ったら負けだ」
というわけのわからない気持ちに背中をおされてしまうのだった(笑)

Dsc_0762


・・・つづく・・・・(かなぁ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/12/07

キャンプだほい!

わすれぬうちに先週のことを。

「楽しい原付キャンプ」・・・「ん?」なんだそれ? この冬空にキャンプなんて。

でもな。仲間の人とたき火を囲む。ってのは楽しいだろうな。

「忘年会のつもりで」・・・あぁ。いいねぇ。

「死なない装備を」・・・じゃぁ、「車中泊」しかないでしようね。テントも持ってないし。


なぁんて言っていたのですがね。
なぜか、土曜日の朝には、こんな状態で荷物満載。ホームセンタ回ってテントも入手しちゃった。
Dsc_0470_640x360


満載でさった峠を抜けます。富士山もきれいに見えました。
Dsc_0472_640x360

みなさんいいロケーションをしっていますねぇ。紅葉が見事。


Dsc_0473_640x360

はじめてのテント設営。先達におてつだいいただいたおかげで、どうにかこうにか。いやぁ、そらの影が濃くなってきましたね。


Dsc_0476_640x360

宴もたけなわ。「夜の絵」は延々代わり映えなし。しかし、話はすすむし、寒さも忘れる。

Dsc_0477_640x360

Yocchanさんがもってきた。むかご。
(なんと、このために「採取」に行ったとか!)大豆さんが、おいしく炊き込みご飯に。

Dsc_0478_640x360


泊まりはできないけれども・・という仲間の方も差し入れしてくださったり。
おいしい焼き芋。何と「抹茶」とか・・・

Img_1428_640x480

焼きマシュマロに湯煎のチョコレート

Img_1427_640x480

まぁ、普段でも食べられないようなものを贅沢に飲み食い。

それにしても、みなさん「多彩な技」を繰り出してくるので圧倒されるばかり。
はじまりはもう真っ暗なのに19:00前だぜ! とかいっていたのに、気が付けば、日が替わるころ。

ワタシは寒さに耐えきれず、シュラフにもぐりこむことに。
10年ほどまえに買った3シーズン用シュラフ+非常用のアルミシートという装備で就寝に挑みwます。

しかしさすがに「背中がさむい」次回はブルーシート必携ですね。
肩口がスースーするので、ライダージャケットをかけて。プロテクタ入りなので、重いけどね。

寒さと、気持ちが高揚していたせいで、あんまり眠れなかったけれども、いつのまにか眠りにおちていました。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧